atelier SUETOMO
10月も今日で終わり。
何だか溜息が出ます。
この1ヶ月は特に、ファ~ン(F1の通過音)という感じのスピードです。

今日は、先日、西宮から持って帰ってきた2台目の作業机の組み立て。
前職時代からお世話になっているTさんにお仕事の合間に立ち寄っていただきました。
もともと75cm×180cmの天板に90cm×180cmの合板を新たに上からくっつけて使用します。
90cm×180cmの厚さ2cmの合板は、重くて、女性では力持ちの部類に入るであろう私でも、移動させるだけで、かなり大変です。
手際よく組み立てていただき、アッという間に終了。
Tさんありがとうございました。

その後、そのまま西宮へ。最後の備品を引き取りに。
施設開始当初から、こちらでお世話になったHさんと、しばしお話。残念な終わり方ではありますが、本当によくしていただきました。
ありがとうございました。

西宮の教室のすぐ近くにお住まいのNさん。
今日、こちらに立ち寄ることを事前に連絡し、以前からとりかかっておられたステンド制作の時に出た細かいガラス屑を集めて作ったモザイクの完成作品を見せていただきました。
中央アルプスの千畳敷カールの写真をモチーフに作られたものです。縦50×横38cmの大作で、裏にはライトが仕込んであります。点灯していなくても素敵でした。
額も全て手作りで、この写真には写っていませんが、細かい木彫をほどこした自立スタンドも。
最後に素晴らしいものを見せていただきました。

名古屋の搬入まで、1ヶ月と少し。
ラストスパートのスイッチをON!

Powered By NINJA BLOG Copyright ©2002-2013 AYAKO SUETOMO All Rights Reserved.