atelier SUETOMO
終日、制作。
しかし、今日は進みがイマイチ。

手鏡10個分の1パーツ。
このパーツだけだと、何かの混ぜ棒みたいですね。

小物は「簡単」と思われがちですが、小物であるからこそ、常に触れ、そして間近で見られることを思うと、より一層、丁寧な仕事をしないといけないと思っています。

ステンドの小物と言うと、雑貨屋さんなどで、手作り感を全面に出した、ちょっと歪で、さもそれが味、というような物をよく見かけます。
もちろん、そんな味のある物の中でも、本当に素敵な物もありますが、だいたいは、その一部の素敵な物のテイストを真似ただけの、これは売ったらあかんやろ、というレベルの物が多いのも事実です。

あ、今日はなんかちょっとシニカルぅ。

Powered By NINJA BLOG Copyright ©2002-2013 AYAKO SUETOMO All Rights Reserved.