atelier SUETOMO
午前、午後とも教室。

母娘で体験にお越し下さいました。

お母様のほうは手芸などなさっておられるようで、すぐコツをつかまれ、サクサクと制作。お嬢さんのほうは、一つ一つとても丁寧な作業。
お母様のほうは仕上がりも早かったので、写真を撮り忘れてしまい、お嬢さんのほうだけ。
レインボーカラーで、POPな感じに出来ました。

とても楽しそうに取り組んでおられ、見ていて、こちらもニコニコしてしまいました。

そして、本日2回目のFuさん。
練習を経て、今日は自分で選んだガラスでカット。第一作目の課題作品のガラスを切り終えられました。精度もよく、とても順調

午後は定員数4名に。やはり、4名がちょうどいいです。

レギュラーメンバーに加え、体験のかたがお一人。

ガラス選びにじっくりと時間をかけられました。
とても上品で涼しげな色合わせに。
色味から、ハンダは銀色のままで。
完成した瞬間の嬉しそうな笑顔が、とても素敵で印象的でした。

体験を見ていて、いつも思うのは、そのかたの雰囲気と色味はかなりの確率でマッチする、ということです。見ていて、こちらも楽しいです。


ブランクを経て、3月からお越し下さっているKiさん。
体験のお花と同じデザインで、ご自分でガラスを選び、作っておられました。

本日はハンダ。
3つ作られたのですが、久々のハンダも3つめを作り終える頃には、すっかりカンを取り戻されていました。

今日はお花三昧だったな~、春ですね~。

Powered By NINJA BLOG Copyright ©2002-2013 AYAKO SUETOMO All Rights Reserved.