atelier SUETOMO
梅雨あけした途端、この暑さ…

午前、午後とも教室。

午前中、あと少しで完成しそうな作品が2つ…。
ハンダは思ったより、時間がかかるものです。ただ単にくっつけるだけでなく、美しいハンダとは…ということを追求しつつ作業をしていただいています。
来週土曜には2作品UP出来そうです。

お昼ごはんに神戸では知る人ぞ知る山信の「鰻丼のお持ち帰り」を差し入れていただきました。
夏の暑さを乗り切るためにはスタミナ第一!

Jさん、ありがとうございます。
美味しくいただきました。


午後からは体験のかたが。
もう驚きませんが、またも市外から。

お花のオーナメントを選ばれました。
5月以降の体験はず~っとミニパネルが続いたので、久々のお花です。
作ったかたの雰囲気、そのままの可愛らしい色使いとなりました。ガラス選びに始まり、どの工程も滞りなく、サクサクと進めていかれ、時間内にきっちり終了。


I本さんのネックレス。

現在、凝ったランプを制作中なのですが、その合間に端ガラスで、作られました。
1本のチェーンにブラックとホワイトの2つのピースを連ねています。

シンプルの極みだからこそ、ハンダの仕上げも、美しさにこだわって、カッコイイものとなりました。


終業式は20日らしいですが、実質的に学生さんは夏休みに突入ですね。
教室を始めた当初、夏頃に閑古鳥が鳴いていたら、「夏休み親子体験フェア」なんてビラでも近所で配ろうか…とも考えていましたが、おかげさまで、何とかその必要はなさそうです。

Powered By NINJA BLOG Copyright ©2002-2013 AYAKO SUETOMO All Rights Reserved.