atelier SUETOMO
午前、午後とも教室。

午後からは、体験のかたが。
お近くにお住まいのようで、検索で偶然見つけていただき、お申し込みいただきました。

ミニパネルを選択。黙々と作業を進められていました。どの工程も全く問題なく。

写真撮影時、少し曇っていたのですが、夏らしい感じの色合わせです。
ハンダは銀色のままで仕上げられました。


I本さんの立体のバラ。

5cmほどのサイズです。
そのままブローチになりそうな感じですが、これは制作中のランプに付けるパーツの一つ。

花びらの角度とか頭の中に思い描かれているイメージを具体化する作業に苦労されていましたが、よい感じに出来たと思います。


こちらもI本さん。
前回に続き、モノトーンのネックレス。

1.5cmと1cmほどの小さな白黒のハートを二つ連ねたもの。
ハートのくぼみも、銅テープでうまく細工をして、キレイに出来ています。
これは、鉛フリーのハンダを使った作品で、素肌につけても問題ありません。

こういう作品を見ると、小さな端ガラスも捨てられなくなるんですよね~。

夜は友人と神戸の花火大会へ。
ちょっとした穴場で、KIRIN FREEを飲みながら、満喫。
もちろん運転係。

Powered By NINJA BLOG Copyright ©2002-2013 AYAKO SUETOMO All Rights Reserved.