atelier SUETOMO
昨日、今日とも、午前午後とも教室。

ここ最近、ずっと、どなたかの何かが完成していてラッシュ状態だったのですが、ちょっとストップです。

でも、完成が近づいている作品がたくさん…。

生徒さん同士、お互いの作品で刺激を与え合っていて、とてもよい雰囲気だと思っています。



生徒さんからの相談で、やったみた製図型作り。

2つの角度から見た立面図(真横図)と平面図(真上図)で、イメージ(寸法や角度)をかため…


展開図をボール紙に貼り、切り出し。
A4にプリントアウトするため、変な展開図になってます。
ちなみにこの展開図、カッターで切り出すだけで小一時間かかりました
折り線には紙を切断してしまわない程度に浅く刃を入れ、折り曲げやすいようにしています。


出来るだけ、内側から、セロハンテープを貼り、型の完成。(カップはサイズ比較対象です)

紙ですが、かなりしっかりとしています。
これに樹脂系の塗料を塗ってやると、さらにしっかりして、何度も使える型になります。

自分の作品でも、製図から型作りの工程…けっこう楽しくて好きです。
複雑な形であるほど、製図から型がビシッと出来た時は、かなりの達成感です。
でも、これでもう、作品が出来た気になりやすいから注意。
(これから、これから)

Powered By NINJA BLOG Copyright ©2002-2013 AYAKO SUETOMO All Rights Reserved.