atelier SUETOMO
本日は夏至!
朝から蒸し蒸しで不快指数の高い一日でした。
温帯湿潤気候の国に生まれたとは言え、湿度が高い日は本当に苦手、グロッキー気味です。

午前、午後とも教室。

S井さんの課題後の初めての作品、紫陽花のランプが…。
ついに…、ついに…、もういっちょ、ついに!!完成しました



去年の12月から、月2回のペースで、主にアトリエでの制作で、7ヶ月を要した作品です。
作り始めた当初、ご自身のデザインとは言え、相当多いピース数に、
「紫陽花の季節までに出来るでしょうか…」と不安がるS井さん。
「それまでには出来ますよ~」なんて言っていたら、今年は梅雨入りが異様に早いし、ちょっと焦りましたが、何とか紫陽花の季節に間に合いました。

写真では大きく見えますが、約13cm立方です。
何種類もガラスを使ったように見えますが、お花の部分に使ったのは、水色の濃淡のあるガラスと、ピンクに紫が混じったガラスの2種類だけ。
上手にガラスを使われました。
花の中心には、8mm直径のクリアのガラス玉。

 
花と花の間には小さな穴が開いていて、透かしタイプのランプになっています。

本当によく頑張られたと思います。文句なく、可愛らしいです。

Powered By NINJA BLOG Copyright ©2002-2013 AYAKO SUETOMO All Rights Reserved.