atelier SUETOMO
朝から大阪のガラス問屋さんへ。
少し涼しくなったとは言え、やはりガラスの大きな板(かなり重たい)を棚から出し入れしていると、汗が噴き出ます化粧もハゲハゲ。

問屋さんで一つショックなことが。
また、私の愛するガラスが当分手に入らないことが判明。
何でも生産ラインのトラブルとかで。

私の作品には、かなりの確率で使われていて、ないと相当困ります。
ホント、廃番とか、取り扱い中止とか、会社がなくなるとか、なぜにこう私の大切なものを天は奪っていくのか…。

ま、今回は、一時的なもののようなので、出来るだけ早い復活を強く、強く望みます。


夕方、アトリエの保険の更新。もう2年か。はやいなぁ…。
帰宅後、雑務と制作。


Powered By NINJA BLOG Copyright ©2002-2013 AYAKO SUETOMO All Rights Reserved.