atelier SUETOMO
午前、午後とも教室。

T中さんのお雛様が完成。とても小さくて、周りの木枠のサイズがハガキ大くらいです。


お顔はビー玉で出来ています。
ツルツルの球体は扱いが大変でしたが、コロンと可愛らしい頭部になりました。
少ないピース数ですが、よく見ると、あちこち、細部にこだわった細工が…。
冠は、真ちゅう棒などを使って全てご自身で作られました。
ハンダの際、小さいゆえの様々な苦労が…。よく頑張られました。
そして、カワイイ!



S河さんのトンガリ屋根のフタ付き小物入れが完成。確か8cm角くらいだったかと。

フローラというクリアの型板ガラスだけで作られましたが、これだけで十分可愛い雰囲気に仕上がってくれる、とても便利なガラス。

シンプルな形が、より一層、ガラスのいいところを引き出しているように思います。
ハンダは悩まれた末、銀色のままで。とってもキレイに出来ました。

開けたところ。


これはお義母様への誕生日プレゼント。
喜んでいただけることと思います。



K島さんのパネルが完成。30cm角です。


初めてのケイム技法に挑戦。
…にしては、とても難しいデザインでしたが、(出来ます、出来ますと気軽に言った張本人=私)曲げたり、切ったりに格闘されながら、よく頑張られました。

イメージは特に決めておられず、ご自身が心地よいと感じる曲線でデザインされました。
周りの生徒さんがたからは、魚とか、海草とか、とにかく海のイメージ。
確かに石目のブルーグリーンのガラスがキラキラと海を思わせ、とても美しいです。

次は更なる大作を現在デザイン進行中!

Powered By NINJA BLOG Copyright ©2002-2013 AYAKO SUETOMO All Rights Reserved.