atelier SUETOMO
怒濤の完成ラッシュ。

まずは、所用でアップできなかった11月8日(土)に完成した分から。



I田さんのバラのパネルが完成。A4サイズほどです。


シンプルなデザインのザ・ステンドグラスというイメージです。
とても丁寧な作業でこのスッキリとした美しい仕上がり。
シンプル故に腕が問われるところです。

グルーチップと言う名の美しい模様の透明のガラスをメインに。
赤いバラとアンティークの黄色のガラスの対比がステキです。
自然光が入る明るい場所に置いて楽しんで下さい。



H江さんの、「とある物」を入れる箱が完成。高さ25cmほど。


可愛いemoji
作品を見ながら、何度「可愛い」とつぶやいてしまったことか。
フランスの絵本の人気キャラクターを。

この可愛い箱、なんとペットボトルのフタを集めるための箱。
職場でそういう運動をしていて、そのために作られました。

これを言うと皆さんのけぞります。
「そんな用途にもったいない!」(笑)

ハートの入口から入れて、取り出すときは、パカッと上部を開けます。



目は焼き付け、鼻とマフラーはガラスをそのままボンドで付けました。


著作権的にアウトですが営利目的ではないので、許して。リ〇、ガ〇パール。



そして、本日は月イチ、日曜教室。

S地さんの干支パネルが完成。


体は白に淡いオレンジピンクがうっすら入った美しいガラス。
とっても優しい印象です。

右側の市松模様はミラー仕様のお花の型板ガラス。
アンティークグラスのピンクの梅の発色が効いています。
何となく、爽やかなイメージ。

可愛らしく完成しました。



F田さんの化粧品入れが完成。ただし、1/2状態。


なぜ、1/2かと言うと、完成形はコットン入れとセットで作っている物で、こちらは、瓶類などを立てておくための容器。
コットン入れは立派な蓮のお花がフタになる予定。
2つ完成した状態で載せるべきか悩んだのですが、両方完成するのは、来年春頃になりそうなので、とりあえず。

流れのある美しい青いガラスを大きく背景に使いました。


最終の完成形が楽しみです。



ラストはN浜さんのティッシュボックス。


ホイットニーというバラの型板ガラスを大きく使った作品は、なんと全11ピース。
型板と複数の色が入った模様のあるガラスを上手に使われたので、そんな少ないピース数には見えません。

クリアガラスの上部は、蝶番をつけてあるので、紙の出し入れも楽に。

フタの周りにボールチェーンをつけてみました。プチプチかわいい。



最後に付けたガラス玉もポイントです。

元気が出そうなビタミンカラー。白いティッシュによく映えそうです。

Powered By NINJA BLOG Copyright ©2002-2013 AYAKO SUETOMO All Rights Reserved.