atelier SUETOMO
午前、午後とも教室。


T見さんの時計が完成。直径22cmほどです。


円形のパーツが編み込んだように並んだデザイン。
単純なように見えて、何気にかなり難度の高い製図です。
パソコンとにらめっこして頑張られました。素晴らしい。

紫系2種とピンク系2種のガラスを外周と内周でわけてあります。
センターのガラスはクリアの型板なのですが、そのままだと時計のムーブメントが見えてしまうので、裏から白い厚紙を挟んでいます。
ケルティックという名前のガラスなのですが、何となくレースっぽいです。

実は、この写真の時計の針は仮のものです。
時計の針はいろんなサイズ、デザインがあるので、ベストバランスの針をじっくり選ばれる予定。

針によって随分印象が変わるので、納得のいくものに出会えますように。




H江さんのティファニー風BOXが完成。9cm角くらいの立体です。


3年ほど前に、これと全く同じものを作られ、お友達にプレゼントされたのですが、そのときから、あげるのはもったいない…と思ってしまうほど、ご自身も気に入っておられました。
なので、この度はご自分のために。

全く同じものなのですが、3年前より、少しだけ精度をあげて、バージョンアップしています。
きれいに完成しました。


Powered By NINJA BLOG Copyright ©2002-2013 AYAKO SUETOMO All Rights Reserved.