atelier SUETOMO
午前、午後とも教室。




K本さんの、オウムのオーナメントが完成。高さ12cmくらい。


「フェニックスですか?」と聞くと「オウムです」というお答え。
オウムだとくちばしが…と言いかけましたが、K本ワールドではそんなことはどうでもいいのです。

オウムです。

青い大きなお目々がとっても可愛らしい。
このシリーズでまた違うものを作られるかも…とのこと。楽しみです。




N澤さんのランプが完成。高さ20cmほど。


ステンドを習い始めて課題を経て、2つめの作品。
課題を経ての初めての作品は2015未の干支パネル。初心者にはなかなかに難しい作品でしたが、とても丁寧に取り組まれました。

そして、このランプ。このランプも難易度は高めの作品。
月に2回、教室だけの制作で、実に7ヶ月もかけて、コツコツ、とても丁寧に作られました。
2作目とは思えない、クオリティです。
完成を急がず、じっくり取り組んだ作品は嘘をつきません。

アップはこんな感じ。


このランプ、二重構造になっています。

クリアの型板だけで作ったこのシェードの外に…。


透かしで作ったシェードを重ねています。


これだと、肉眼では、電球の光がちょっと眩しいのですが、これはこれで、透かしの影が本当に美しく、見とれてしまいます。


本当によく頑張られました。素晴らしいと思います。

Powered By NINJA BLOG Copyright ©2002-2013 AYAKO SUETOMO All Rights Reserved.