atelier SUETOMO
午前、午後とも教室。



O谷さんの振り子時計が完成。時計の部分が16cm角。


もともと、初めてのケイム組みするにあたっての練習パターンとして作られた月のパネル。
練習パターンとは言え、せっかく作ったし、それに穴を開けて、時計にしました。

以前、月とラクダの吊りランプを作られたことがあるのですが、そのイメージで、ラクダを振り子にされました。

ラクダが左右にユラユラ揺れる様は、とっても可愛らしいです。


この写真を撮るとき、いつものデジタル一眼のシャッターがなぜか急に下りなくなり、仕方なく、スマホのカメラで撮影しました。
今時、スマホでも綺麗に写真を撮るかたは多いのでしょうが、私はどうも使い慣れなくて。

故障したと思っていたデジタル一眼ですが、あとで、レンズが少し緩んでいたことが原因とわかり、復活。修理に出したら、高いだろうな~と思っていたので、一安心です。




I口さんの一輪挿し、パート3が完成。


今回はモノトーン。
3つ目になると、もう慣れたもの。サクサクとハンダされ、とても美しく完成です。
プレゼントなのですが、一輪挿しとしてではなく、アロマディフューザーとして使われます。

一輪挿しとしてデザインしたものですが、こうやって別の用途で使うアイディアを聞くと、嬉しくなります。

3つ目で終わりかと思いきや、あと数個プレゼントとして、作られる予定だとか。
どんな色味ができるのか、楽しみです。

Powered By NINJA BLOG Copyright ©2002-2013 AYAKO SUETOMO All Rights Reserved.