atelier SUETOMO
午前、午後とも教室。


I田さんの干支パネルが完成。


薄茶がかわいい、おさるさんです。
背景の色も何度か切り直し、華やかで、とてもよいバランスになりました。

今回の干支パネル、背景で悩む人が続出。
シンプルに割ったつもりだったんですが、意外とそこが難しいようで。

金色の扇子がキラリと光り、よいポイントになっています。
きれいに完成しました。




同じく、干支パネルの完成はN原さん。


日没後の室内光撮影なので、ガラスの美しさがイマイチ出ていないのが残念。
おさるさんの体は白に虹色に光る加工がされたもの。
写真だと、光の加減で淡いピンクやブルーにも見えますね。

これは来年、年女である息子さんのお嫁さんのために作られました。
淡いピンクを中心とした可愛い色合わせ。
今年、お孫さんもできたので、小さな小猿を背中に。なんとカワイイ!
喜んでいただけますように。



今年の教室はあと4回。
どの日も満員で、ラストスパートにかける熱い制作魂を感じます。

こちらも、何となく慌ただしい気持ちになってきました。


Powered By NINJA BLOG Copyright ©2002-2013 AYAKO SUETOMO All Rights Reserved.