atelier SUETOMO
土曜日に完成していたN澤さんのネコのキャンドルホルダー。
ちょっとバタバタしており、写真を撮る時間がなかったのですが、作品を置いて帰って下さったので、本日撮影。


ハチ割れさん。高さ10cmくらいだったかと。


ブルーの瞳にピンクの鼻、イケてるハチワレニャンコという感じ。
写真を撮りながら、ニヤけてしまうくらい可愛いです。

相変わらず、教室にキャンドルがないので、5Wの電球を入れて撮影。
側面がレンズ状になったクリアのガラスなのですが、偶然か、はたまた計算か、何となくヒゲのようにも見える拡がり方の影。


そしてキャンドルを灯していない時の、自然光のもとでも、めちゃくちゃ可愛いのです。


入れ物としても使えそうです。いろんなネコの模様でシリーズ化してもらいたい。





昨年、11月に完成していたK島さんのパネル3連作。
本日、お宅に伺い、写真を撮影させていただきました。


↑この写真はクリックで拡大します。

15cm×1mの長細いパネルを3枚。
以前もこのスペースに作られたものがあったのですが、前回の作品は3年前。
前のが秋~冬な感じだったので、この度は涼しげな夏を意識したもの…。

特にデザインを決めず、ガラスからインスピレーションを得るのもありかも…ということで、一緒に問屋さんに行き、選んだガラスがコレ。

ホワイトベースにブルーの模様がそれはそれは美しいアンティークグラス。

この美しいガラスの良さを活かすため、小さく切らずに大きく使うデザインを考えました。
海のような、銀河のような…。


3つの窓は間隔が空いているのですが、ラインがつながっているように考えてデザインしました。


季節や、時間帯によって刻々と変わる光で、ガラスの見え方も同様に変化します。
ステンドグラスの醍醐味と言っていいかと。


美しいガラスはそれだけでずっと見ていられます。

夏バージョンなんですが、冬もOK!(笑)

Powered By NINJA BLOG Copyright ©2002-2013 AYAKO SUETOMO All Rights Reserved.