atelier SUETOMO
午前、午後とも教室。


T中さんのティッシュケースが完成。縦置きタイプです。


前回のオブジェに続き、端ガラスを利用したスペインチック(ガウディチック)なデザイン。

ランダムに切ったガラスを色分けして、ブルーのラインを作っています。
三角屋根のようなデザインのところは型を作り、そこに添わせてカーブをつけました。


横から見ると、この立体の感じが伝わるでしょうか。


とっても根気のいる作業をよく頑張られたと思います。
素敵です。



もう一つ、T中さん、端ガラスシリーズ。


これだけだと何かわからないと思います(笑)



なんと、デジタル時計カバー。


記念品でいただいた時計に漢字でどーんと名称が入っていて、それを隠すために。

無機質なグレーのデジタル時計がこんなにアーティスティックに!
この発想が面白いですね。

こちらも素敵に完成です。





I口さんのブラケット照明が完成。


これは実は2つ目で1つ目は随分前に完成していました。2つとも同じ物です。

壁つけ照明の構造上、写真を撮るのが難しく、1つ目は記録していなかったのですが、素敵なので、何とか教室の壁に工夫してくっつけてみました。

壁面に広がる影は計算通り。

とてもシンプルなのですが、ガラスのチョイスが秀逸で、すごくオシャレで、インパクトのあるものになりました。



本当は、この写真を撮るとき、あくまでも仮で電球をつけているので、下にコードがピローンと出ていました。仮の写真だし、そのままでもいいかな、とも思ったのですが、やっぱりデジタル加工で消しました(笑)。
実際におうちに取り付けるところには、もちろん専用の金具と配線がきているので、この写真のようにコードはありません。


Powered By NINJA BLOG Copyright ©2002-2013 AYAKO SUETOMO All Rights Reserved.