atelier SUETOMO
7月末は、プライベートで少々バタバタしておりました。
ルーヴル美術館展に行ったり、姪とポケモン映画を見たり、甲子園に行ったり…。
(遊んでばっかりやないか!)
いえいえ、遊んでばかりいたわけでなく、その他、諸々ございまして。

近畿の梅雨明けの遅さ記録が更新されました。さて、いつ明けるのやら…。

本日、午前は雑務、午後、教室。
今日は体験のかたがお一人。黙々と、とても丁寧に作っておられました。
最近、体験にお見えになるかたは器用なかたが多いです。

Dさんのケイム(鉛線)パネル小作品(約20cm角)が完成。
とってもキレイです。完璧。
この図柄をさらに複雑にしたパネルをDさんYさんのお二人が制作中。
とても難度は高いのですけど、お二人とも、ケイム(鉛線)を組む行程にすっかり魅せられているご様子で、とても楽しそう…。
あんまり楽しそうなので、私も時間が出来たら、ゆっくりケイム作品でもしてみようかな…と。

帰宅後、みなとこうべ会場花火大会へ。
最も近くで見る場所からは少し離れた、車で行ける(そこそこ)秘密の場所から鑑賞。
今年は、大玉が多く、仕掛けも豪華だったような…。

以下は、携帯の動画モードで撮った花火です。
古い機種でもそこそこキレイに撮れるものです。
花火がパッと開く瞬間から、ドンッ!と聞こえるまで、数秒あります。
音速(約340m/秒)で計算していただくと、何キロ離れているかがわかるかも…。



Powered By NINJA BLOG Copyright ©2002-2013 AYAKO SUETOMO All Rights Reserved.