atelier SUETOMO
今日は自宅で、事務作業と制作。

この時期、何か、重要なことを忘れている気がして、え~と何だっけ…と考えてみたら、干支の小さなパネルのデザインでした。毎年、ステンドで、干支の飾りを作られる生徒さんが数人おられ、そのリクエストにお応えして。

…え~と(干支とかけているわけではない)、2010年は虎か。

と、とら?シマシマ? デザイン、大変そ~ え~。
参考資料を集めなければ。

西宮の教室では、ステンドの他に、とんぼ玉、サンドブラスト、キルン、陶芸がありました。
その、キルンのY先生も、今度、新しく自分のアトリエを持ち、教室を始められることに。
ちなみに、キルンワークとは、こういうこと→ウィキペディアへ

そのアトリエとなる空間を今日、携帯の写真メールでチョコッと見せていただいたのですが、カッコイイ空間。今、ご自身で床の板張り中。大工さんなの?という本格的な施工をされています。
同じように頑張っている人に元気をもらえました
Y先生のキルンワークのアトリエも完成したら、こちらで紹介したいと思います。

Powered By NINJA BLOG Copyright ©2002-2013 AYAKO SUETOMO All Rights Reserved.