atelier SUETOMO
午前、午後とも教室。

クリスマスツリー第一弾。

T中さんのツリーが完成。
高さ30cmほど。
この写真はクリックで拡大表示。

濃青のガラスをベースにダイクロという虹色に光る特殊加工をしたガラスで螺旋状のラインを。五角錐です。

中にはクリスマスツリーにつける1メートルほどのカラー点滅電球をグルグルと針金に巻き付けています。

シンプルなデザインですが、五角錐の展開図に螺旋状にラインを引いていくという製図に苦労しました。
模型を作ったりして、何とかクリア。

厚さの随分違うガラスの組み合わせを、そう感じさせない為の細工もキレイに出来ました。


ラインと同じダイクロガラスで作ったお星様もキレイです。

カラー点滅電球のシャッターチャンスの難しいこと!
何とかこれなら…という1枚です。


クリスマスツリー第二弾。

H部さんのツリー。こちらも高さ30cmほど。
この写真はクリックで拡大表示。


こちらも一見シンプルな作りですが、模型を作り、計算し尽くされた微妙なサイズ調整をして、完成したものです。
45度ずつにずらしたブルーの濃淡の外側と、内側にキラキラ光るガラスで出来た四角錐の二重構造です。ぶら下がっているクリアのガラス玉は着脱可。

自然光だとこんな感じ。

いつものことながら、丁寧な作業による、美しい仕事に脱帽です。

…ただ、私の凡ミスのせいで、完成に至るまでにアクシデントが…。
そんな苦労を感じさせない、品格漂う作品です。



F江さんの辰パネルが完成。 ゴールドドラゴンです。


いや~めでたい!金運もUPしそうです。
金色のガラスは透けないのですが、本当にキラッキラです。
玉は銀色。鼻筋、お腹は玉虫色。角と爪は半光沢の黒。

日没後の完成の室内光撮影なので、龍の鼻筋とお腹の玉虫色のガラスと、背景の赤のガラスのテクスチャーが、この角度の写真ではわかりにくいのですが…。

本当はこういう感じ。


カッコよすぎ

久々のハンダにカンが戻るまで怖々されましたが、細部まで、とてもキレイに完成しました。


それにしても今日の完成品はどれも写真が難しかったです…

Powered By NINJA BLOG Copyright ©2002-2013 AYAKO SUETOMO All Rights Reserved.