atelier SUETOMO
午前、午後とも教室。


K本さんの干支パネルが完成。


午シリーズ、大トリは、最もカラフルな作品となりました。
しかも太郎(?)つき。

きみどりの体に青いたてがみ。
午が何色だっていいじゃないか、素敵なら(笑)。
本当にいい色です。

太郎はそもそも龍の子太郎から始まったのですが、とりあえず、乗せとけ~という感じで、髪型もK本さんの好みでこのモコモコヘアー。


金色のビーズが入った打ち出の小槌は、K本さんが見つけて来られました。
これはボンドで貼り付け。
可愛らしく、完成です。




K玉さんの置き鏡が完成。直径11cmの小さなサイズです。


お花の花びらが重なっている雰囲気をイメージされたデザイン。
濃い紫と、ごく淡い紫とクリアの3種のガラスが上品で素敵です。

自立するための脚は折りたためる仕様に。


銀色のままのハンダが、ガラスの色合いにも合っています。
イメージ通りの完成になったようで、何よりでした。




2014年の午のパネル、とりかかっておられたかた、全員が完成されました。
で、恒例のズラズラ~っと、全並べ。


午ってこんなにカラフルにしていいんだ!と私も勉強になりました。


Powered By NINJA BLOG Copyright ©2002-2013 AYAKO SUETOMO All Rights Reserved.