atelier SUETOMO
午前、午後とも教室。



K島さんのフォトフレームが完成。
この立体感、写真で伝わりますかね~…。

ひとつひとつ、丁寧にお花を仕上げてから、クリアに白の模様がのっているガラスの上にレイアウトし、ハンダしてあります。

ハンダは銅色仕上げに。
銅色にきれいに染めるには、とても手間がかかりますが、ピンクのガラスと相性がよく、柔らかい雰囲気になりました。

お花の並べかたは、感覚で作り上げていく作業で、とってもセンスが必要だと思います。

お花は一枚のガラスから。
切り取る場所によって、濃淡や、複雑な色味になっています。



花びらは全て少し立ち上げてハンダし、立体のお花になっているのです。
一番小さいお花で横幅3cmほど。一枚一枚の花びらは1cmにも満たない極小ピースです。


このフォトフレームには、生前、お花が大好きだったお母様の写真が入ります。

素敵ですね。

Powered By NINJA BLOG Copyright ©2002-2013 AYAKO SUETOMO All Rights Reserved.