atelier SUETOMO
朝からガラス玉を作るために、窯入れ。午前中から気温が高くて、クーラーを入れているお宅が多いからか、設定時間より、目標温度に到達する時間が長くかかり、ちょっと焦りました。おそらく電圧のせいでしょう。
小さく丸く切った板ガラスを並べ、800℃まで上げると、溶けて表面張力により、このようにプルンとした半ガラス玉になります。普段は外注するものですが、今回作っているものに要る数が手持ちでは足りないことがわかり、慌てて自分で。まだ購入して間もない窯の実験にもなったので、ちょうどよいのですが。出来たてのガラス玉は美しく、見ているだけで幸せな気分になります。(透明 φ10mm)

本日は画像をもう一つ。
今日削ったガラス。こうやって見ると美味しそうです。
まだまだ、これの3倍の量のピースを明日中に削るのが目標です。…予定です。
…希望です。…願望です。
…妄想です。
(イカン、イカン)




Powered By NINJA BLOG Copyright ©2002-2013 AYAKO SUETOMO All Rights Reserved.