atelier SUETOMO
少々風邪気味でおとなしくしております。
花粉症→風邪という図式はよくあることのようです。花粉症のかたはご注意を。
昨年、祖父が95歳で亡くなったのですが、先日、一周忌を終えました。
祖父は、今で言う、グラフィックデザイナーで、現在でも祖父の手がけたものはいくつか残っています。代表的なものでは、池田のお酒「呉春」のラベル、パッケージデザイン(文字も含む)です。PCもカラーコピーもない時代ですから、全て筆による手描き、原版サイズです。
その祖父が80代前半の頃(←現役で仕事をしつつ)、本などを読み、我流でステンドグラスを始めました。私はまだ会社勤めをしていた頃で、ステンドを始める前です。祖父がきっかけでステンドを始めたわけではありませんが、縁のようなものを感じます。
当時の作品はたくさんあり、母ら、兄弟で分けたものの一つがこれ。この作品、自然光ではなく、裏にランプが仕込んであります。写真用の照明額を利用し、自分で作ったようです。
我が祖父ながら、凄いバイタリティ。

Powered By NINJA BLOG Copyright ©2002-2013 AYAKO SUETOMO All Rights Reserved.